噺家の手ぬぐい

当代落語家のオリジナル手ぬぐいを網羅!

手ぬぐい大賞

さぁ皆さん、投票できますヨ

今回でノミネート作品三十六本が出揃いましたぁ〰️っ!!とりあえず、ご覧あれぇ。

 

【No.25 春風亭一之輔 どっさりまわるぜツアー】

一之輔くんのグッズを今年は玉の輔が作りました!トートバッグ二種類、ミニポーチにTシャツ、そして手ぬぐい。

手ぬぐいはいくつか案を出したものの中から当人が選んだ逸品?イメージは着物と羽織かなぁ。

手描き、というかタブレットに指描きしたものをそのまんま採用 笑。霰模様も色もまずまずですね。

 

【No.26 秋の真打合同】

玉の輔作品が続きます 笑。コレはかなりの自信作です!

畳んだときは『よろけ縞』なんだけど…帯が出てくる。

そう、着流しの噺家です。色も指定して「オレの言った通り手ぬぐい屋さんに伝えろよ!」

と新真打を脅し出来上がりました 笑。でも、良いでしょ?

 

【No.27 橘家文蔵】

…ぽくないなぁ 笑。可愛い過ぎる!襲名手ぬぐいも手掛けた松村紅実ちゃん作品。

料理上手の文蔵さんということでキッチングッズで纏めました。

ステンシルが良いね!書道家 臥狂さんの『三代目 橘家文蔵』の文字とのギャップも◎。

 

【No.28 謝楽祭】

今年はコロナ禍ということで生配信のみで行われた謝楽祭の手ぬぐいです。

アマビエちゃんたちが噺をしたり、鳴り物やったり…。

みんな正楽師匠に切っていただきました。橘右楽師匠の寄席文字で『謝楽祭』の札も良い!

お二方、ありがとうございました。おかげさまで完売いたしました。

…コレも玉の輔が手ぬぐいにしました 笑笑。

 

【No.29 寄席支援その一 定式幕】

コロナ禍で寄席の通常営業がなかなかできない中、

寄席支援クラウドファンディングでたくさんのご厚意を頂戴いたしまして誠にありがとうございました。

感謝してもしきれないような金額になりました。

返礼品ということで、またまた玉の輔が作りました 笑笑笑。…頼まれたんだから仕方ないじゃん!

寄席っぽく定式幕、そして扇面に噺家です。

めくりも良いね。コレまた正楽師匠と右楽師匠のお世話になりました!

 

【No.30 寄席支援その二 ちょっとポップ?】

コレも玉の輔だよ、文句ある?定式幕とは打って変わって明るい今風?

右側には丸が四つと五つ、支援(四・円)とご縁(五・縁)になってるんだぜぃ!

両協会のロゴも入れてます。左側の格子は五軒(五)の寄席(四)ということで縦横四本五本にしてるんだぜぃ!

ワイルドだろォ〰️!…って、ぜんぜんワイルドじゃない、ポップって言ってんだろ!

 

【No.31古今亭志ん雀】

ここからは新真打ち手ぬぐいです。サイコロ型に『志ん雀』、雀五羽は古典落語『抜け雀』。

橘右之吉師匠です。サイコロが重なっているのは「積み上げていく」という意味があるんだって。

だったらたくさん積んじゃえば良かったのにぃ~?

…いやいや、スッキリしたデザインにするために、このようになったんだとさ。

 

【No.32 柳家さん花】

「知り合いのデザイナーさんにお願いしたんですけど、花を並べたみたいですヨ」とさん花さん。

でもコレは七宝紋様です 笑。円がどこまでも繋がることから、平和や円満、子孫繁栄などたいへんおめでたい柄とされております。

デカくてゴツい当人とは似つかない可愛い柄です 笑。

 

【No.33 柳家緑也】

デザインは手ぬぐい好きの弟弟子緑太くん。

緑也さんの出囃子『待てというなら』を音符風に。

五線譜を六本にして音符を矢に。『ろく・や』…まあまあかなぁ、ですね 笑。

 

【No.34 柳家花いち】

挙動不審噺家ベスト3には入る花いちくん、手ぬぐいはビシっとしてる 笑。

iicanaさんデザインです。簡略化された『花いち』の文字を手ぬぐいに。

赤を使ったところと剣方喰の紋がインパクト大です。

 

【No.35 古今亭圓菊】

菊生くんがお父さんの名前『圓菊』を襲名した手ぬぐいです。

先代の柄と菊生時代の柄を親子共通の髪型『七・三』に。

自分の方が『七』なのね 笑。画は先代馬生師匠です!

『三代目』の文字は兄弟子 菊輔兄さんに書いていただきました。

 

【No.36 とつかりょうこ】

『噺家の手ぬぐい大賞』常連で、三回も大賞を獲ってるイラストレーターとつかりょうこさんの作品。

最後の最後に割り込みノミネートです。

個展の案内状に使われていた画を手ぬぐいにしました。

さすがとつかさん!…でも、噺家の手ぬぐいではないけどねぇ 笑。

 

 

以上です。前回、前々回と合わせて三十六本、お好みは見つかりましたか?

いよいよ投票フォームの公開です。
1 下記のリンクより投票サイトへ移動
2 メールアドレス、当選者発表の時に使用するお名前をご記入ください
3 お気に入りの手ぬぐいを三本選んでラジオボタンを押してください
4 コメントを記入してください(必須ではありません)
5 送信ボタンをクリック

以上で投票は完了です。投票が完了すると、自動送信のメールが送られます。
手ぬぐいプレゼントに当選された場合、同じメールアドレスに送付先をお尋ねするメールをお送りいたしますので
恐れ入りますが「hanashikanotenugui@gmail.com」からのメールが届くアドレスでご投票ください。

https://forms.gle/knpESpi1PA7i8iNE8

全投票者の中から10名様に2022年玉の輔手ぬぐいをプレゼント!

今年は玉の輔デザインの手ぬぐいがけっこうあったような…笑。どうか、大賞を!!

次回は2021年を振り返って…うーん、何をしようかな?

1 コメント

  1. 年の瀬の楽しみ!真打の合同の手ぬぐい入手できず残念でした。謝楽祭のアマビエさん所作可愛すぎる

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × five =