噺家の手ぬぐい

当代落語家のオリジナル手ぬぐいを網羅!

手ぬぐい大賞

第11回 噺家の手ぬぐい大賞ぉ~っ!

いやぁ、いよいよですねぇ~、皆さんお待ちかね…待っていない?…どちらにしろはじまっちゃうんですヨ、『第11回 噺家の手ぬぐい大賞』がっ!ご存知の方もそうでない方もとにかく玉の輔が勝手にノミネートした手ぬぐいの中から「コレがいい❗」と思ったモノを投票ください。全投票者の中から10名に2022年玉の輔手ぬぐいを差し上げちゃうというビッグな企画。ここ二年は江戸家小猫さんが二連覇中です。今年も新しい手ぬぐいをぶち込んできました。皆さん、票を入れないようにね 笑。

 

【エントリーNo.1 五明樓玉の輔】

チョコレート手ぬぐい?ビターチョコをたくさんとホワイトを五個、キャラメル味を六つ、『五明(5)樓(6)』ですヨ!ひとつ仲間外れがあるんだけど見つけられる?自分で主宰するも『手ぬぐい大賞』受賞経験無し 涙。。。今年こそは…。

【エントリーNo.2 春風亭小朝】

 

毎年毎年 柄を変えているうちの師匠。ここ最近は老舗手ぬぐい屋『かまわぬ』さんにお願いしています。易経の先生と相談して今年にふさわしい色と柄にしてる。いつものように幕が開き…じゃなかった、いつものようにおめでたい柄のオンパレードですぜぃ!

【エントリーNo.3 桂宮治】

芸術協会では29年振りに単独で真打昇進した宮治くん。昇太兄さんから「お前は栗かっ!」と言われ続けたので栗柄に。自分の鼻が豚みたいなので名前の上にさりげなく、…さりげなくもねぇか 笑、豚鼻。コロナ禍の御披露目ご苦労さまでした。

【エントリーNo.4 古今亭駒治】

今年は鉄道マニアが高じて『タモリ倶楽部』にも出演した駒治くん。大賞受賞経験もあります。その時の柄にちょっと、…というよりは電車の大きさの違いしかない?とにかく、似てる!窓に特徴のある電車を集めたらしい。一般人には、ナニがなんだか 笑。

【エントリーNo.5 林家やま彦】

新二ツ目です。前座時代いろいろやらかしてくれた男が楽屋からいなくなってちょっとやま彦ロス? 師匠である彦いちさんから『太陽』『自然のもの』『動物』の三つを使ってデザインしてみろ!と言われ出来上がった作品。やま彦くんが描いた馬を「噺家の手ぬぐいには馬が多い」…『馬』が付く名前が多いからねぇ~、まあ、そういう理由から角を描いてユニコーンにしてくれたんだってサ。

【エントリーNo.6 林家きよ彦】

コチラも新しい二ツ目。自閉症アーティスト村井玲王さんの作品をきよ彦さんが手ぬぐいに仕上げました。噺家になる前、知的障害者施設で働いていたんだって。行列のできる噺家に、という思いからたくさん並んだペンギンに。妹弟子ながらやま彦の姉的存在 笑。

【エントリーNo.7 三遊亭歌彦】

高知出身の歌彦くんの手ぬぐいは桂浜に青海波。オーソドックスな柄なのになぜか新しく見える。何度も何度も手直しして、出来上がった手ぬぐいだけに愛着もある。しっかり者の前座でした。

【エントリーNo.8 春風亭与いち】

仙台の坊っちゃん。有名洋食屋さんの跡取り(予定)なので噺家は片手間に続けるそうです 笑。グラフィック関係の仕事をしているお兄さんにデザインしてもらっただって。ということは、お兄さんもコックさんやってないの?どうする、お父さん 笑。こないだ玉の輔の手帳の間から『与いちくん 御祝』と書かれた祝儀袋を発見!…渡してなかった 。時効かなぁ~  笑。

【エントリーNo.9 春風亭柳枝】

新真打いきます。まずは柳枝くん。柿の木坂のお坊っちゃんは柳の柄…柳家?違う、違う柳枝ですヨ、柳に枝です!明治学院大学落研のOBでイラストレーター橋本金夢さんの作品に自らの似顔絵を。漫画家になりたかったというくらいだからお上手ねっ!

【エントリーNo.10 弁財亭和泉】

最近の巨大化がちょっと心配な和泉ちゃん。手ぬぐいは豆絞りと和っぽい柄。豆絞りの中にモールス信号で『い・ず・み』って書いてある。下の柄は好きなものを選んだだけで意味はほぼ無い 笑。

【エントリーNo.11 柳家㐂三郎】

二ツ目時代のマスク柄をさらにヴァージョンアップさせたもの。以前は無地だったけど今回は柄入りから麻の葉は『健やかな成長』を意味するめでたい江戸小紋。先日亡くなった小三治師匠の風呂敷の中にマスク手ぬぐい(二ツ目時代のもの)が入っていたのには驚いたなぁ 笑。

【エントリーNo.12 三遊亭れん生】

圓丈師匠が体調不良で御披露目には並んでもらえなかったれん生くん。代わりに玉の輔が出っ歯を着けて口上に上がったのは遠い昔のよう。体調がすぐれない中書いてくださった口上書きを手ぬぐいに。こういうのも有りだね。

今回はここまで。投票方法はコチラです。

①三回に分けてノミネート手ぬぐいをご紹介
②三回目の投稿時(12/11)、投票サイトのアドレスを公開
③そのサイトからフォームに従って投票
④全手ぬぐいの中からお一人につき3本まで投票できます。
・投票された方の中から10名さまに玉の輔2022手ぬぐいをプレゼント!
・投票締め切りは12/31
⑤1/11に本ブログ上で手ぬぐい大賞及び2022玉の輔手ぬぐいの当選者を発表!

何か、面白い一言添えてくれると手ぬぐいGETのチャンス拡大?

次回もノミネート手ぬぐいを紹介しますヨ!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + six =

RSS
Follow by Email