噺家の手ぬぐい

当代落語家のオリジナル手ぬぐいを網羅!

クラウドファンディング リニューアル

思いっきり宣伝!

今度、真打に昇進する美るくちゃんは歌る多お姉さんの二番目のお弟子さん。名前を三遊亭律歌に改めます。『リッカ』と読む。でね、『リッカちゃん人形』を製作しようかと… 笑。人形を作るわけではなく着物、黒紋付袴姿のリッカちゃん。今、コレを書く前に作ってたんだけどちょっと悪戦苦闘してます。できたら手ぬぐいと一緒に近々公開します。お楽しみにぃ〜。

でね、リカちゃん人形調べてたらパパは誕生当時(1967年)は行方不明だったんだって!それが1989年に突如現れた 笑。今回はそんなリカちゃんパパに関係する手ぬぐい。…って?

 

五明樓玉の輔師匠

この度は私の手拭いを取り上げてくださってありがとうございます

この手ぬぐいは2022年2月20日からスタートしたクラウドファンディングの返礼品として作成した物です

デザインは私の住んでいる北区のご縁で知り合った、リカちゃんパパの生みの親であるタケヤマ・ノリヤ氏にお願いしました

日本各地を周るということでモチーフは弥次喜多とドラゴンボール

旅するカエルが雲に乗り、運気も上昇していくのをイメージしたそうです

旅に出る理由としてはとにかく日本中の子供たちに落語を楽しんでもらいたいという一心です

コロナの前まで毎年決まって呼んでいただいていた学童での落語会がありました

学校寄席よりも距離が近く、終わった後に私の元へ集まってくる子供たちの笑顔は何者にも変え難い嬉しさがあります

そこに月亭太遊さんの落語会を投げ銭でやるという考え方や、神田春陽先生からのお寺でというアドバイスが加わり、今回の落語会の概要が出来ました

それを日本中で開催する為には自分の力だけでは厳しいものがあり、現在クラウドファンディングに挑戦中しています

まだまだ落語を生で聴いた事のない子供たちの為にもご支援のほど宜しくお願い致します

https://camp-fire.jp/projects/view/545268

柳家かゑる

…クラウドファンディングの宣伝かぁ〜い!!かゑるはともかくリカちゃんパパの生みの親でメルヘンヒットメーカーのタケヤマ・ノリヤさんデザインとはすごい!!カエルが柔道着姿なのはかゑるくんが柔道三段だから。前座時代は『柳家いっぽん』だったしね。

「お前もこのカエルみたいに雲に乗ってどっか飛んでって帰って来なくていいよ!」って言ったら「志ん輔師匠も同じこと言ってましたよ」だって。みんなにそう思われてんだよ 笑。まあ、とにかく宣伝してやったぞ!まあ、ご協力お願いします!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − seven =