噺家の手ぬぐい

当代落語家のオリジナル手ぬぐいを網羅!

二つ目昇進

犬ではないんです

8月11日は落語中興の祖三遊亭圓朝の命日です。我が落語協会も谷中全生庵で圓朝忌、法要を行います。

ちょっと早めに先日お墓参りしてきました。

63255.jpg

圓朝師匠のお墓の右隣に『ぽん太之墓』があります。ぽん太…犬?

以前、ずーっとそう思ってましたよ、わたしは!でも違うんだって。

ぽん太さんは圓朝師匠のお弟子さんでした。

とても可愛がられていたので師匠の隣にお墓が建てられたそうです。

63256.jpg

で、今回は三遊亭ぽん太さんの手ぬぐいです。

…?いやいや、今もこの名前を継いでいる噺家がいるのですよ、二代目三遊亭ぽん太が。好楽師匠のお弟子さんのぽん太くんです。去年の11月二ツ目昇進を機にこの名前を継ぎました。どういうわけだかうちの師匠に可愛がられていて師匠の独演会で前座として働いてました。そんな関係でわたしも彼と呑んだりしてるんですよ。でもなぜ『ぽん太』に?

「せっかく名前を変えるのであれば圓朝直系の名跡がいいなと思い師匠好楽と小朝師匠にご相談した結果、『ぽん太』になりました。覚えてもらいやすい名前なので、すごく得したなと思います」

http://lascaux.sakura.ne.jp/tenugui/PONTA.jpg

「師匠のお付きで秋田に行った際に空港に秋田公立美術大学の細矢艶子さんの卒業制作が展示されていて、それがかわいかったので空港に電話して連絡先を聞いてお願いいたしました。細矢さんの卒業制作が『ぱきぽき』『ぷかぷか』といった擬音をモチーフにしたデザインだったので『ぽんぽん』でなにかとお願いしました。ぽんぽん跳ねる感じになってます」

この話を聞いてこの卒業制作の展示写真を見たら確かに可愛い!手ぬぐいにしたい気持ちわかります。でも空港に電話するなんていい度胸してるねぇ~。

そんなぽん太くんからお知らせです。

「10月23日にうちの師匠と小朝師匠と王楽師匠をゲストに昇進記念の会を行いますので、ぜひよろしくお願いいたします」

…どこで?それに二ツ目昇進して一年経つのでは(笑)?

とにかく調べて行ってあげてくださいませ。

 

 

 

http://lascaux.sakura.ne.jp/tenugui/pontatatou.jpg

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です