噺家の手ぬぐい

当代落語家のオリジナル手ぬぐいを網羅!

二つ目昇進 落語協会

お祝い事が目白押しです!

新二ツ目ぇ〜っ!

落語協会では五月下席から三人が二ツ目に昇進します。扇遊師匠門下扇ぽう改め入船亭扇太くん菊之丞さん門下まめ菊改め古今亭雛菊ちゃん、そして海舟さん門下り助改め柳家小ふねくん。おめでとさんです。みんな名前変わるんだぁ。まあ、とにかく頑張れぇ〜!

今回は扇太くん。北海道出身なんだね。小柄に坊主頭で、ちばあきおさんの野球漫画に出てきそうな顔立ち 笑。『The前座』みたいな働き者のふりをしてたけど、ホントはどうだろ?二ツ目が決まった直後、師匠宅の炊飯器を壊したみたいだし、コロナ禍であれだけ長く前座やったのにぜんぜん字が上手くならなかったし…。

先代の故扇蔵兄さんが二ツ目時代に名乗っていた『扇太』での昇進です。

 

『扇子』と『渦巻き(波)』…『The 入船亭』です。当人の希望も入ってのこの柄なのですがほとんどは手ぬぐい屋さんに言われるがまま決まったデザインなんだってさ。でも噺家の手ぬぐいで『渦巻き』ってあんまり無いんじゃないかなぁ~?シンプルだしねェ。青いのは海ってことかしら?The入船亭、『入船亭扇橋』襲名を目指して…あっ、秋に『扇橋』できるんだっけ?じゃあ、真打名は『入船亭The扇橋』かなぁ〜。アンドレ・ザ・ジャイアントみたい 笑。

「いろんな噺に挑戦したいです。少しでも多くの方に顔と名前を覚えてもらえるよう精進いたします」

昇進祝でもらった御祝儀でおかみさんに炊飯器をプレゼントしてあげてください 笑。

御披露目情報は落語協会ホームページまで。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 5 =